海外ドラマ NAVI

『ダンボ』ティム・バートン監督、全ての原点は『フランケンシュタイン』だった

movie

ディズニー・アニメーションの名作『ダンボ』をベースに、オリジナル脚本で実写映画化するのは『シザーハンズ』、『チャーリーとチョコレート工場』、『アリス・イン・ワンダーランド』などで強い個性を持つキャラクターの成長を描いてきたティム・バートン監督。この度、周囲から誤解され、うまく溶け込めない"はぐれ者"をバートンが多く取り扱う理由には、自身の経験と映画『フランケンシュタイン』が原点としてあることを語った。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています