ミスター・メルセデス スペシャルサイト | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]

思わず読みたくなる!情報満載 海外ドラマNAVI編集部 アメリカ支局なう!! 辛口ゴシップ情報から、先取りの番組情報、限定お宝グッズ情報など、LA&NYを中心に、アメリカ在住の特派員が生な情報を直送でお届けします。ここでしか読めない最新情報満載!お楽しみに。

【写真】第75回ゴールデン・グローブ賞ファッション~『THIS IS US』『ビッグ・リトル・ライズ』~

ハリウッドを揺るがすセクハラ問題に対する抗議運動の連帯の象徴として、出席者の大半が「黒を着る」という運動に加わっていた第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式。その運動に参加した人たちのファッションの一部をご紹介しましょう。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』『ストレンジャー・シングス』のキャストも登場する同ファッション紹介前編はこちら!

こちらは『THIS IS US 36歳、これから』のキャストたち。ジャック役のマイロ・ヴィンティミリア、レベッカ役のマンディ・ムーア、ケヴィン役のジャスティン・ハートリー、ケイト役のクリッシー・メッツ、ランダル役のスターリング・K・ブラウン、ベス役のスーザン・ケレチ・ワトソンも出席していました。
20180114_GG_this1.jpg【関連記事】普遍性と革新性の見事な両立!『THIS IS US 36歳、これから』が全米を夢中にさせた理由
20180114_GG_this2.jpg
20180114_GG_this3.jpg
20180114_GG_this4.jpg
20180114_GG_this5.jpg
20180114_GG_this6.jpg

そのマイロと『ギルモア・ガールズ』で共演していたアレクシス・ブレデルは、植物のモティーフが印象的なトップスにパンツを合わせてマニッシュに。
20180114_GG_predol.jpg

アレクシスと共演した『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』で主演だけでなく製作も務めたエリザベス・モスは、襟がポイントなワンピース。
20180114_GG_moss.jpg

そのエリザベスと女優賞を争った『ザ・クラウン』のクレア・フォイはパンツスーツでシックに。
20180114_GG_foy.jpg

『ザ・ホワイトハウス』のCJ・クレッグ役で知られるアリソン・ジャネイ、ジョシュ・ライマン役のブラッドリー・ウィットフォードもお目見え。ブラッドリーのスーツは青みがかった色ですが、胸元に「TIME'S UP」というあらゆる業種でのセクハラ撲滅を目指す運動のバッジをしています。
20180114_GG_janney.jpg
20180114_GG_whitmore.jpg

この「TIME'S UP」バッジをしている男性は多く、『ウォーキング・デッド』のノーマン・リーダス、『マイティ・ソー』シリーズのクリス・ヘムズワース、『シェイムレス』のウィリアム・H・メイシー、新作ドラマ『The Good Doctor』が好評のフレディ・ハイモアなども付けていました。
ac6fg97520180114_GG_reedus.jpg【関連記事】スターつぶやき探訪<vol.1>ノーマン・リーダス
20180114_GG_hemsworth.jpg
20180114_GG_macy.jpg
20180114_GG_haymore.jpg【関連記事】『HAWAII FIVE-0』ダニエル・デイ・キムがプロデュースする韓国ドラマのリメイク『グッド・ドクター』は、今までの医療ドラマとは違う!

相変わらず仲の良い様子を見せていたのは、おしどり夫婦として知られるケヴィン・ベーコン(『ザ・フォロイング』)とキーラ・セジウィック(『クローザー』)。
20180114_GG_bacon.jpg【関連記事】ケヴィン・ベーコン新作も!NAVIライター&編集部による2017年おすすめ海外ドラマ総括(前編)

家族といえば、ブラッド・ピットと離婚したアンジェリーナ・ジョリーは養子のパックスくんを連れていました。
20180114_GG_jolie.jpg【関連記事】この人もそうなんです! 養子を迎えたセレブリティ<映画スター編>

同カテゴリーで争ったユアン・マクレガー(『FARGO/ファーゴ』)とジュード・ロウ(『ヤング・ポープ 美しき異端児』)、カイル・マクラクラン(『ツイン・ピークス』)の姿も。なお、賞はユアンの手に。
20180114_GG_mcgregor.jpg
20180114_GG_law.jpg
20180114_GG_mclaclan.jpg【関連記事】新作『ツイン・ピークス』カイル・マクラクラン直撃インタビュー

ローレンス・フィッシュバーンは、タキシード姿でなく赤が効いたアジアンスタイルでまとめて、まるで『マトリックス』シリーズのモーフィアス?
20180114_GG_fishburne.jpg

最後は、ゴールデン・グローブ賞でも多くの賞を獲得した『ビッグ・リトル・ライズ』の面々を。この日、またも新たな賞を獲得した二人、ニコール・キッドマンローラ・ダーンはともに胸元が透けたドレスで。
20180114_GG_BLL1.jpg
20180114_GG_BLL2.jpg【関連記事】女には秘密がよく似合う。オスカー女優×『デス妻』=『ビッグ・リトル・ライズ』

ゾーイ・クラヴィッツはスリットの入ったエレガントなドレスに、ジュエリーの緑と両腕のタトゥーでパンチをプラス。
20180114_GG_BLL3.jpg

ニコールとともに、出演のほか製作も務めたリース・ウィザースプーンは、斜めのカットが印象的なロングドレスでフォーマルに。隣は、同じく女優のほかプロデューサーも顔も持つエヴァ・ロンゴリア(『デスパレートな妻たち』)。先月、第一子を妊娠中であることが明かされました。
20180114_GG_BLL4.jpg【関連記事】終了から5年!『デスパレートな妻たち』ソリス家の出演者は今?

Photo:第75回ゴールデン・グローブ賞レッドカーペット
(C) NYPW/FAMOUS

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加

現地特派員

キャサリン

キャサリン

編集部イチの海外ドラマ通。アメリカ支局で西へ東へ大忙し!

記事を見る

サーシャLK

サーシャLK

カリフォルニア州在住。CIAが活躍するスパイ・サスペンス、警察・FBI・DEA(米国麻薬取締局)が活躍する犯罪捜査系、裏社会に生きる無法者を描いたハードボイルド系ドラマ、辛辣な風刺コメディが特にお気に入り!

記事を見る

明美・トスト/Akemi Tosto

明美・トスト/Akemi Tosto

ロス在住歴20ン年。子供の頃から映像ひとすじのイヌ大好き人間

記事を見る

オー・ソレミヨ

オー・ソレミヨ

笑えて泣ける美味いドラマが大好物です。NY在住。

記事を見る

パエリア・サングリア

パエリア・サングリア

ノードラマ、ノーライフ。北九州産ニューヨーカー。

記事を見る

TAKO社長

TAKO社長

夜が更けて 家族が寝入り ドラマ観る 止め時逸し 明日も寝不足
(LAにて)

記事を見る

Lucky

Lucky

海外ドラマを愛してやまないアメリカ在住のブロガー、LAで修業中。

記事を見る

園芸二

園芸二

陽光降り注ぐサンディエゴで引きこもってるオタクドラマファン。

記事を見る

びねくにこ

びねくにこ

ドラマで人間観察が趣味だが、感情移入しすぎてよく泣く。SF在住。

記事を見る

PAGE UP