• トップページ
  • 特集
  • 編集部は見た!38本の新ドラマ 今年は大豊作!!いい作品多かったな~2011もやっぱり勝手にNAVI的 新ドラマ大紹介!!

SPECIAL 特集

編集部は見た!38本の新ドラマ 2011もやっぱり勝手に 今年は大豊作!!いい作品多かったな~ NAVI的 新ドラマ大紹介!!

  • TOP
  • 新ドラマ勝手にBEST5
  • こんなスターに会っちゃいました!
  • L.A.スクリーニング2007
  • L.A.スクリーニング2008
  • L.A.スクリーニング2009
  • L.A.スクリーニング2010
  • 7つの「好きっ!」に分けて 新ドラマを紹介!
  • 楽しいこと好きっ!
  • おバカ好きっ!
  • ほのぼの好きっ!
  • 頭脳ネタ好きっ!
  • 無茶するの好きっ!
  • 怖いの好きっ!
  • 正義が好きっ!

ほのぼの好きっ!

『A Gifted Man』

製作スタジオ:CBS Television Studios
放送:CBS
放送開始日:
製作:スザンヌ・グラント、サラ・ティンバーマン&カーラ・ビバリー、ジョナサン・デミ
出演:パトリック・ウィルソン、ジェニファー・イーリー、ジュリー・ベンツ、マーゴ・マーティンデイル、リアム・エイケン、アフトン・ウィリアムソン
(c)CBS Studios Inc

◆『A Gifted Man』概要

マイケル・ホルト医師(パトリック・ウィルソン)は才能ある神経外科医だが、天才にありがちな自己中心的な性格。ある日、元妻アナ・ポール医師と再会する。アナはマイケルと正反対に、貧しい人のための無料クリニックを運営する人道的医師だった。思わぬ再会に喜ぶマイケルだが、実はアナは2週間前に亡くなっていたことを知る。ボヘミアンな妹クリスティーナ(ジュリー・ベンツ)は、マイケルがお化けのアナと再会したことに興奮、戸惑うマイケルに反し、アナは姿を現し続ける。マイケルはアナの言われるままに無料クリニックを訪問し…。
豪華な出演者も素晴らしいが、パイロット版はジョナサン・デミ監督(『羊たちの沈黙』)、脚本は『エリン・ブロコビッチ』のスザンナ・グラントと、制作陣も超一流。映画の人がTVドラマに入っても、名前を貸してるだけのことが多かったが、最近はしっかりその存在感を感じることが多くなってきた。このドラマもその端的な例だろう。2話目以降落ちるのは仕方ないが、脚本がしっかりしている限り、それほど不安はないはず。
ほぼ完璧なパイロット版だったが、唯一アナ役の女性がくどく感じた。なぜマイケルがあのお姉さんみたいなアナと恋に落ちたのか少々理解しがたい。
マイケルが完全に改心してもつまらないし、この後どう続けるつもりなのか、興味しんしん。

『Good Christian Belles(G.C.B.)』

製作スタジオ:ABCスタジオ
放送:ABC
放送開始日:
製作:Written and Executive Produced by Robert Harling(『Steel Magnolias』)、Executive Produced by Darren Star(『Sex and the City』『Melrose Place』)、Aaron Kaplan、Pilot Directed by Alan Poul(『Six Feet Under『Big Love』)
出演:Leslie Bibb(『Crossing Jordan』)、Kristin Chenoweth(『Pushing Daisies』『Glee』)、Annie Potts (『Men In Trees』)、David James Elliott(『JAG』)、Jennifer Aspen(『Glee』『Rodney』)、Miriam Shor(『Damages』『Swingtown』)、Marisol Nichols(『The Gates』『24』『InJustice』)
(C)ABC Studios

◆『Good Christian Belles(G.C.B.)』概要

ハイスクールのアイドルだった主人公アマンダは、セレブな生活を送っていたカリフォルニアから、全財産と夫を失い、2人の子供を連れて地元テキサスへ戻ることに。しかしその昔、彼女は“嫌な女”の代表格だったため、積年の恨みを持った同級生たちがいて…。
『セックス・アンド・ザ・シティ』のクリエイター、ダーレン・スターが製作総指揮で参加。ショウランナーは『恋するアンカーウーマン』のクリエイター、グレッチェン・J・バーグ。大人になっても同級生に会うとその当時に戻るもの…。ヒロインを警戒するあまり、敬虔なクリスチャンだと口では言いながら、都合のいい解釈で正当化して小さな悪事をしていく地元の元同級生たち。ドラマのテイストは『デスパレートな妻たち』に近いが、保守的な地方の建前と本音の構造を盛り込んでいるところが見どころの一つになっている。主人公アマンダを演じるのは、『お買いもの中毒な私!』のヒロイン役で注目を集めたレスリー・ビブ。数々の苦労を経て大人になった元高校のアイドルを演じている。脚本は、女性の群像劇を得意とし、『マグノリアの花たち』や『ファースト・ワイフ・クラブ』を手がけたロバート・ハーリング。高校時代のわだかまりをどうやって解消していくのかが気になるところ。

『Hart of Dixie』

製作スタジオ:ワーナー・ブラザース
放送:CW
放送開始日:
製作:イーラ・ガースタイン(EP、W-Pilot)、レン・ゴールドスタイン(EP N/W)、ステファニー・サヴェージ(EP N/W)、ジョシュ・シュワルツ(EP N/W)、ジェイソン・エンスラー(D-Pilot)
出演:レイチェル・ビルソン(The OC)、スコット・ポーター(プロムナイト)、ジェイミー・キング、ウィルソン・ベセル、クレス・ウィリアムズ
TM &(c)Warner Bros. Entertainment Inc.

◆『Hart of Dixie』概要

NYの病院で心臓外科医を目指していたゾーイ(レイチェル・ビルソン)が、恋人も仕事もなくし、以前声をかけられたアラバマの田舎町の診療所で“浪人”生活を送ろうとやってくる。意外な出生の秘密も分かる。
期待していたのに、ちょっとがっかり! 『The OC』のジョシュ・シュワルツとレイチェルのコンビでこれか…。
シュワルツがこのままで終わると思いたくないが、パイロット版を直すうんぬんより、設定自体ダメだから仕方ない。お洒落なレイチェルがアラバマの田舎とは、魅力台無しだ。

レポート:橋本裕美子、柏木しょうこ/構成:海外ドラマNAVI編集部
※情報は2011年7月のもので放送開始日等変更になる可能性がございます

PAGE UP