海外ドラマ NAVI

遂に降臨!『ゲーム・オブ・スローンズ』ショーン・ビーン、『スノーピアサー』シーズン2を乗っ取る?!

drama

映画版でメガホンを執ったポン・ジュノ監督が製作総指揮として参加し、ドラマシリーズとして新たに生まれ変わった『スノーピアサー』。シーズン1では極寒と化した地球を走り続ける永久列車(スノーピアサー)を舞台に、反乱軍VS富裕層との壮絶な覇権争いが繰り広げられたが、果たしてその行く末は? 1月26日より遂にベールを脱いだシーズン2では、さっそくあの"大物"が物語を掻き回す。【ドラマ・レビュー】(※本記事は、『スノーピアサー』シーズン1のネタバレを含みますのでご注意ください)

坂田正樹

『スパイ大作戦』『刑事コロンボ』で海外ドラマに目覚め、『ツイン・ピークス』で脳を侵され、『シカゴ』シリーズ(特に『シカゴP.D.』)で病みつきに。座右の銘は、松岡修造の「(土壇場でも)心はいつも40-0」。オフは、横浜F・マリノスの試合に声を枯らし、愛犬チャコ(雑種)と戯れる。

こんな記事も読まれています