海外ドラマ NAVI

『ビバヒル』ジェイソン・プリーストリー降板を後悔「ケリーのために残るべきだった」

drama

1990年代に社会現象を巻き起こした青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』(以下『ビバヒル』)で、主人公ブランドン・ウォルシュ役てブレイクしたジェイソン・プリーストリー。途中で本作を降板していたが、そのままファイナルまで残っていればよかったと後悔していることを告白した。米Cheatsheetが報じている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています