海外ドラマ NAVI

『ザ・クラウン』ダイアナ妃役のエマ・コリン、「フィクション問題」に言及

drama

英エリザベス女王2世の治世と人生を描くNetflixオリジナルシリーズ『ザ・クラウン』。本作のシーズン4でダイアナ妃を演じるエマ・コリンが、最近話題となった「フィクション問題」に言及していることが明らかとなった。米E!Newsが報じている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています