海外ドラマ NAVI

2012年にカミングアウトしたマット・ボマー、その後に仕事を失っていたことを明かす

drama

2009年より6シーズンにわたって放送された大ヒット犯罪ドラマ『ホワイトカラー』で、主人公ニール・キャフリーを演じてブレイクしたマット・ボマー。その確かな演技力とイケメンぶりで絶大な人気を誇る彼が、2012年に同性愛者であることをカミングアウトしたことが理由で仕事を失っていたことを明かしている。米Outが報じた。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています