海外ドラマ NAVI

『ショーン・オブ・ザ・デッド』のあのコンビがAmazonの新作ドラマで復活!

drama

英人気ゾンビ・コメディ映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』に主演したサイモン・ペッグとニック・フロストが、米Amazonで製作される新作ホラー・コメディドラマ『Truth Seekers(原題)』で再タッグを組むことが明らかとなった。米Varietyが報じている。

合わせて読みたい

オカルト好きが「超常現象ビジネス」を開始!ホラーとコメディが絶妙に融合『Los Espookys』


Amazonのオリジナルシリーズとなる『Truth Seekers』は、超常現象を捜査するゴーストハンターの二人組が、イギリス中で目撃される超常現象を明かして撮影していくシリーズ。二人は呪われた教会や地下壕、朽ち果てた病院などで自家製の幽霊探知機を手に張り込みをし、ウェブチャンネルで自分たちの冒険をシェアしているのだが、コンビが全人類を脅かしかねない陰謀を暴き始めると、彼らが体験する超常現象がさらに恐ろしく激しさを増していく...というストーリー。

昨年1月に本企画が報じられた際、サイモンやニックの出演については未定だったが、今回ニックはガスというキャラクターを演じることが明かされた。サイモンの役柄は現時点ではわかっていない。

サイモンとニックは、エドガー・ライト監督が手掛けたコメディ3部作となる、ゾンビ映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』と警官コメディ映画『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』、パニック・コメディ映画『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』に主演し、息がピッタリ合った名コンビぶりを披露していた。

一話が30分構成で全8話となる『Truth Seekers』でサイモンとニックは共同で脚本も手掛け、リチャード・ウェッブ(『Mister Winner(原題)』)、ナット・ソーンダース&ジェームズ・セラフィノウィッツ(『Sick Note ~診断書で人生復活?!~』)、マイルズ・ケットリー(『第九軍団のワシ』)とジム・フィールド・スミス(『THE WRONG MANS/間違えられた男たち』)と共同で製作総指揮にも名を連ねる。ケットリーとジム・フィールド・スミスは監督も兼任する予定だ。

サイモンは、リブート版『スター・トレック』シリーズのUSSエンタープライズの船員スコッティ役、スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズでのベンジー・ダン役でも知られる。一方のニックはNetflixの英コメディドラマ『Sick Note ~診断書で人生復活?!~』や、冒険アクションドラマ『バッドランド ~最強の戦士~』などで活躍している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ショーン・オブ・ザ・デッド』
© 2004 Rogue Pictures. All Rights Reserved.

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!