海外ドラマ NAVI

異例中の異例!? Netflix『マインドハンター』とタランティーノ新作映画のチャールズ・マンソンは同じ俳優が演じる!

drama

1970年代後半の米国を舞台に、FBI行動科学課に勤務する特別捜査官が犯罪心理を分析していくNetflixオリジナルドラマ『マインドハンター』。FBI犯罪プロファイラーを題材に製作された大人気ドラマのシーズン2に、オーストラリア出身の俳優、デイモン・ヘリマン(『JUSTIFIED 俺の正義』『トップ・オブ・ザ・レイク ~チャイナガール』)が、1970年代に実在したカルト指導者で連続殺人犯でもあったチャールズ・マンソン役で出演することが明らかになった。そして、異例なことに、現在クエンティン・タランティーノ監督(『ジャンゴ 繋がれざる者』)が製作している2019年全米公開予定の映画『Once Upon a Time in Hollywood(原題)』でも同じチャールズ・マンソン役で出演することが判明した。米Indiewireが報じている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています