海外ドラマ NAVI

『13の理由』キャストが初来日!「人生はそれ程孤独ではないとわかるはず」

drama

歌手で女優のセレーナ・ゴメスが原作と出会い、6年以上の歳月をかけ、自らが製作総指揮として映像化を実現させたNetflixオリジナルシリーズ『13の理由』。少女の死をめぐる13の理由を紐解いていくソーシャルチェーン・ミステリーの本作から、キャストのディラン・ミネット(クレイ役)、アリーシャ・ボー(ジェシカ役)と製作総指揮者のブライアン・ヨーキーが来日し、4月23日(月)にTOHOシネマズ日本橋でスペシャルイベントが行われた。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています