海外ドラマ NAVI

『ハウス・オブ・カード』ケヴィン・スペイシー、『RENT』俳優へセクハラ謝罪&同性愛者と告白するも非難殺到

drama

Netflixオリジナルドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』でフランク・アンダーウッド大統領を演じているケヴィン・スペイシーが、ミュージカル『RENT/レント』や『スター・トレック:ディスカバリー』への出演で知られるアンソニー・ラップにかつてセクハラをしたと言われたことを受けて、謝罪と同時に同性愛者であることを告白した。米CNNなど数多くのメディアが伝えている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています