海外ドラマ NAVI

アーロン・テイラー=ジョンソン、妻が監督した『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で主役を演じたいとは思わなかった!

drama

サム・テイラー・ジョンソン&アーロン・テイラー=ジョンソン大ベストセラー官能小説を映画化した『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(以下『フィフティ~』)は、チャーリー・ハナム(『サン・オブ・アナーキー』)の主役降板からジェイミー・ドーナンのキャスティング決定まで、何かと話題を集めた作品だ。本作でメガホンを取ったサム・テイラー=ジョンソン監督の24歳年下の夫で俳優のアーロン・テイラー=ジョンソン(『GODZILLA ゴジラ』)が、"主役グレイを演じたいとは思わなかった"と語っている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!

こんな記事も読まれています