海外ドラマ NAVI

世界3大陸を駆け巡る麻薬戦争!デイン・デハーンほか国際派俳優陣が火花散らす『ZeroZeroZero 宿命の麻薬航路』が熱い

drama

北米、ヨーロッパ、アフリカを舞台に、イタリアン・マフィアVS.メキシカン・マフィアのコカイン密輸ルートを巡る権力抗争を描いたドラマシリーズ『ZeroZeroZero 宿命の麻薬航路』が大きな反響を呼んでいる。デイン・デハーンほか個性あふれる国際派俳優の競演、世界3大陸オールロケによる壮大なスケールとリアリティー、そしてベストセラー小説をベースにクオリティーを追求した精鋭スタッフ陣の熱いパッション...視聴者を唸らせるその魅力を複数の視点から分析してみた。

坂田正樹

『スパイ大作戦』『刑事コロンボ』で海外ドラマに目覚め、『ツイン・ピークス』で脳を侵され、『シカゴ』シリーズ(特に『シカゴP.D.』)で病みつきに。座右の銘は、松岡修造の「(土壇場でも)心はいつも40-0」。オフは、横浜F・マリノスの試合に声を枯らし、愛犬チャコ(雑種)と戯れる。

こんな記事も読まれています