海外ドラマ NAVI

『フレンズ』『NCIS』『HAWAII FIVE-0』...海外ドラマで学ぶ英語フレーズ【秋冬イベント編】

drama

アメリカでは街が一番賑わう、秋から冬にかけてのこのシーズン。10月のハロウィンを皮切りに、11月はサンクスギビング(感謝祭)、12月はクリスマスと、イベントが目白押しだ。ハロウィンは祝日ではないが、サンクスギビングやクリスマスと同じくらいに市民権を得たこれらの重要な日は、特にアメリカ発の海外ドラマでは特別なエピソードとして描かれることが多い。そんなシーズナルイベントに特化した回の紹介とともに、そこで使われる英単語やフレーズをご紹介しよう。

Erina Austen

数カ国数都市に在住後、現在は、Austin在住。幼少期に『ファミリータイズ』にハマって以来、アメリカドラマ歴は30年以上。SF、法廷モノ、ミステリーなどが好み。ブロードウェイオタクゆえに舞台出身の俳優には詳しい。ハリウッドのドラマや映画にエキストラとしての出演経験も。ジェームズ・キャメロン製作の『アリータ: バトル・エンジェル』では数ヶ月に渡って撮影に参加。日本のアニメ好きでもありハリウッド実写化作品は必ずチェックする。

こんな記事も読まれています