海外ドラマ NAVI

令和元年だからこそ...吹替で振り返る昭和・平成の名作海外ドラマ【前編】

drama

海外ドラマを見る時は字幕派ですか? それとも吹替派ですか? 個人的に私はどっちも派という節操のない人間ですが、字幕版と吹替版のどちらで見るかというのは、洋画も含めて永遠のテーマでもありますよね。ともあれ、日本における海外ドラマの歴史は吹替版なしには語れません。ということで、今回は令和元年ということで(元号変更からしばらく経ってしまいましたが...)、ジャンルごとに名吹替により日本でヒットした海外ドラマを独断と偏見で2回に分けてご紹介します!

豹坂@櫻井宏充

海外ドラマが好きすぎてIT業界から海外ドラマのライターに。海外映像作品の日本語制作で用語監修も手がけています。

こんな記事も読まれています