海外ドラマ NAVI

"人は何者かわからないものに一番恐怖を感じる"2時間の緊張感が持続『バード・ボックス』スサンネ・ビア監督を直撃インタビュー

drama

12月21日(金)より配信中のNetflixオリジナル映画『バード・ボックス』。地球上に蔓延した正体不明の存在を見た者は、その謎の力に突き動かされ自殺願望にとらわれ、世界は破滅に向かっていくというストーリー。生き残るための術は、その存在を見ないこと。映像化は不可能と言われたジョシュ・マラーマンのスリラー小説を、『未来を生きる君たちへ』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したスサンネ・ビア監督が、ノンストップの恐怖とその経験を通じてたくましく成長していく母性を描いた作品として完成させた。

福田恵子

東京の出版社での進学情報誌編集者としての勤務を経て1992年渡米。在米日本語雑誌の編集長を11年務めた後に独立し、フリーランスのライターに。カバーする分野は、人物インタビュー、教育、アメリカ事情など広範に渡る。