海外ドラマ NAVI

「見どころはブレンダの成長ね」キーラ・セジウィックが語る『クローザー』ファイナルシーズンとは!?

drama

20121114_c01.jpgついにファイナル・シーズンを迎えるクライム・サスペンス『クローザー』。そのファイナルに向けて、7年間、LAPDの重大犯罪課を率いるブレンダ・リー・ジョンソンを演じてきたキーラ・セジウィックが来日! 劇中、キュートなデキる女を演じ、女性ファンからも高く支持されてきた彼女。実際のキーラもやはりキュートな部分と知的な部分を併せ持った素敵な女性でした。そんな彼女が7年間演じてきたブレンダへの想いを語ってくれた。

幕田千宏

映画・海外ドラマライター。編集プロダクションを経て独立。好きなものはとことんディープにをモットーに、面白ければ国もジャンルも問わない雑食派。紙媒体・WEBメディアに作品解説・インタビュー等を寄稿し、海外ドラマのプレスシート等も手がける。時々イベントなどでトークのお仕事をする事も。

こんな記事も読まれています