海外ドラマ NAVI

アフレコ現場に突撃!ジェイクの目から見た『TOUCH』とは?~竹内順子 インタビュー

drama

竹内順子『TOUCK』でキーファー・サザーランド演じるマーティンの息子ジェイク役を担当する竹内順子さん。ドラマの前後に挿入されるモノローグを別にして、無言症のジェイクは劇中全く言葉を発しない。「セリフがない分、作品の世界をじっくり見る事が出来る」と言う彼女に、この難役とどう向き合っているのか直撃した。セリフがないからこそ見えてきたものとは――。

幕田千宏

映画・海外ドラマライター。編集プロダクションを経て独立。好きなものはとことんディープにをモットーに、面白ければ国もジャンルも問わない雑食派。紙媒体・WEBメディアに作品解説・インタビュー等を寄稿し、海外ドラマのプレスシート等も手がける。時々イベントなどでトークのお仕事をする事も。

こんな記事も読まれています