海外ドラマ NAVI

【ネタばれ】もしも『GOT』ロブ・スタークを警護していたら?『ボディガード』リチャード・マッデンが語る

column

緊迫したシーンが続く社会派犯罪ドラマ『ライン・オブ・デューティ』を手がけたジェド・マーキュリオの製作・脚本による英BBCドラマ『ボディガードー守るべきものー』は、人気シリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のロブ・スターク役で知られるリチャード・マッデンが主演。リチャードは、PTSDに苦しむ元軍人の警察官で、英内相ジュリア・モンタギュー(『ライン・オブ・デューティ』のキーリー・ホーズ)の要人警護任務に抜擢されたデイビッド・バッドを演じている。米Entertainment Weeklyのインタビューに答えた彼が、演じるキャラクターや役作り、撮影の舞台裏、そしてデイビッドは不運なスターク家の人々を守るのに適しているか?などについて語ってくれた。

Yoshie Natori

イギリス在住ライター。1993年に渡英、在英25年です。イギリスからの最新情報を日本の各メディア及び在英日本人向けの情報誌に寄稿しています。得意分野はイギリス社会・文化・エンタメ。一人息子が14歳になり、自分の時間が持てるようになったので、ゆっくり海外ドラマを楽しめるようになりました。英作家の原作をもとにした文芸ドラマやミステリー、ファンタジー、歴史ドラマが好きです。