海外ドラマ NAVI

伝説の青春ドラマ、元祖「ビバヒル」キャストたちは今何してる!?

column

1990年から2000年まで、全米のみならず全世界を虜にした『ビバリーヒルズ高校/青春白書』(以下『ビバヒル』)。アルコールやドラッグ、妊娠・出産といった現代アメリカが抱えてきた社会問題を扱いながら、友情や恋人に支えられて成長していくティーンズの姿を描いた青春ドラマに出演し、一躍トップスターになった俳優たちは、現在どのように活躍しているのだろう。米Peopleが、そんな彼らの "今"を追っている。

Erina Austen

数カ国数都市に在住後、現在は、Austin在住。幼少期に『ファミリータイズ』にハマって以来、アメリカドラマ歴は30年以上。SF、法廷モノ、ミステリーなどが好み。ブロードウェイオタクゆえに舞台出身の俳優には詳しい。ハリウッドのドラマや映画にエキストラとしての出演経験も。ジェームズ・キャメロン製作の『アリータ: バトル・エンジェル』では数ヶ月に渡って撮影に参加。日本のアニメ好きでもありハリウッド実写化作品は必ずチェックする。