海外ドラマ NAVI

米クリエイターも要注目! 北欧ドラマとアメリカン・ドラマの相性

column

キリング脚本不足と言われて久しいハリウッド。そんな中でもアメリカン・ドラマはハイ・クオリティな作品を次々と送り出し、今や映画スターもドラマ市場を無視できなくなっている。そのTV界ではネットワーク局、ケーブル局に続き、ネットフリックスを始めとするオンデマンドの台頭により、新たな時代に突入しようとしている。そんな時代を反映してか、ここ数年、海外のドラマのリメイクが急激に増えてきた。

幕田千宏

映画・海外ドラマライター。編集プロダクションを経て独立。好きなものはとことんディープにをモットーに、面白ければ国もジャンルも問わない雑食派。紙媒体・WEBメディアに作品解説・インタビュー等を寄稿し、海外ドラマのプレスシート等も手がける。時々イベントなどでトークのお仕事をする事も。