『GOTHAM』『The O.C.』ベン・マッケンジーがブロードウェイデビュー!

| コメント(0)

青春ドラマ『THE O.C.』のライアン・アトウッド役でブレイクした後、犯罪ドラマ『サウスランド』で主演を務め、バットマンの前日譚を描く『GOTHAM/ゴッサム』でジェームズ・ゴードン刑事に扮したベン・マッケンジー。彼がブロードウェイデビューすることが明らかになった。米Playbillなどが報じている。

ベンは、12月23日(月)から始まるプレビュー公演の後、10週間限定でヘレン・ヘイズ劇場にて上演される演劇『Grand Horizons(原題)』に出演する。同作を執筆したのは、映画『君はONLY ONE』の脚本を手掛けたほか、『コールドケース』『BONES』といった人気ドラマへのゲスト出演でも知られるベス・ウォール。

50年間連れ添ったビルとナンシーの老夫婦は、お互いのため息、いびき、くしゃみが予測できるほど分かり合った仲。しかし、グランドホライズンの新しい家に移った矢先、突然ナンシーが家を出たいと言い出す。彼らの成人した息子二人は、この衝撃的な出来事への対応に苦しみ、すべてを分かり合えていると思っていた人間に対して疑惑を持たずにはいられなくなる...というストーリーだ。

長年連れ添ってすべてを理解し合っていたはずの人間の永遠の愛を、大胆に、予想外の展開で面白く綴る本作で、ベンは自身と同じ名前(ベン)の役を演じる。ナンシー役は『グッド・ワイフ』のスザンヌ・モリス判事役でおなじみのジェーン・アレクサンダー、ビル役には『アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟』のアーサー・アーデン役で知られるジェームズ・クロムウェル。そのほかの出演者は、マイケル・ユーリー(『アグリー・ベティ』)、プリシラ・ロベス(『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』)、モーリク・パンチョリー(『Weeds ~ママの秘密』)、アシュリー・パーク(『ローグ・ウォリアー 全面戦争』)など。

『Grand Horizons』は2020年1月23日(木)から本公演がスタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:ニューヨークの警官たちとパチリなベン・マッケンジー
(C)NYWJ/FAMOUS

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年11月19日 20:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『シカゴ』シリーズ3作品、最も好条件の仕事はどれ?」です。

次のブログ記事は「『ゲーム・オブ・スローンズ』原作者、前日譚キャンセルをボヤく「あのドラマを複数作るくらいなら何で...」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。