英国ミステリー『グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース』シーズン4が独占日本初放送

| コメント(0)

ウィスキーとジャズをこよなく愛する若き牧師探偵シドニー・チェンバースが登場する最後のシーズン! 英国ミステリードラマ『グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース』のシーズン4が、AXNミステリーにて独占日本初放送。

2015年に英ITVで放送スタートした『グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース』は、シーズン5への更新も決定している人気シリーズ。

これまでジェームズ・ノートン(『McMafia -マクマフィア』)演じる主人公シドニー・チェンバースを中心に物語は展開していた本シリーズだが、今シーズンをもってジェームズは降板。どのようにして村を去るのか―、そして、ロックとボクシングをこよなく愛し、バイクを乗り回す新牧師探偵のウィルという新キャラクターが登場する注目のシーズンだ。

シドニーはアメリカからやってきた黒人牧師トッド牧師の講演会に出席する。しかし人種差別主義者たちの介入により会場はパニックに。混乱の中、牧師の息子チャールズが刺殺される。チャールズは開始前、講演会を中止するよう父に訴えていた。容疑者として拘束されたのは、講演会で立ち上がり妨害を試みた少年。彼は右派に傾倒しており、秘密結社のメンバーでもあった。

一見健康そうだが、実は家族の問題を抱えている新牧師探偵ウィルを演じるのは、ファンタジー・ ロマンスドラマ『アウトランダー』や映画『リヴァプール、最後の恋』に出演する英国俳優トム・ブリトニー。

その他、ジョーディ・キーティング役のロブソン・グリーン(『ストライクバック:ラストミッション』)や、マグワイア夫人役のテッサ・ピーク=ジョーンズ(『埋もれる殺意 ~39年目の真実~』)、アル・ウィーヴァー(『SHERLOCK』)らも引き続き出演する。

『グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース』シーズン4は、12月7日(土)16:00よりAXNミステリーにて全6話一挙放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース』シーズン4 (c)Kudos 2019

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年11月20日 20:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「勤労感謝の日は「オヤジ大感謝祭」日々頑張るイケてるオヤジ大集合!」です。

次のブログ記事は「【ランキング】米TV Guide誌が選ぶ、2010年代最高のTVドラマ 10位に『ゲーム・オブ・スローンズ』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。