『プリティ・リトル・ライアーズ』のスピンオフ『The Perfectionist』がシーズン1で打ち切り

| コメント(0)

美少女4人が、彼女たちの秘密を知る"A"と名乗る謎の人物に翻弄される新感覚サスペンスドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』(以下『PLL』)。そのスピンオフ版『Pretty Little Liars: The Perfectionists(原題)』がシーズン1で打ち切られることが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

米Freeformが製作するスピンオフ版は、『PLL』の原作者サラ・シェパードが2014年に執筆した同名小説をドラマ化したシリーズ。

本家にもレギュラーとして登場したアリソン・ディローレンティスは、オレゴン州にある名門私立大学ビーコン・ハイツの教員助手として働くことになった。そして、彼女と同じくビーコン・ハイツに引っ越してきたモナ・ヴァンダーウォールは、アリソンとともにすべてに完璧を求められる住民たちのストレスにより起きた殺人事件に巻き込まれていくことになる...というストーリー。

『PLL』でアリソンを演じたサーシャ・ピーターズとモナ役のジャネル・パリッシュが続投し、最新の流行を発信するブロガー/プログラマーのエヴァ役にディズニーのオリジナル・ ムービー『ディセンダント』シリーズのイヴィ役で知られるソフィア・カーソン、大企業のホッチキス社とビーコン・ハイツ大学を創設した一家の女家長クレア・ホッチキス役でケリー・ラザフォード(『ゴシップガール』)、野心家のケイトリン役でシドニー・パーク(『ウォーキング・デッド』)、同性愛者の音楽家ディラン役で新進俳優のイーライ・ブラウンらが出演している。

スピンオフも同様に『PLL』のI・マーレーン・キングがクリエイターを務め、チャールズ・グラント・クレイグ(『ユーリカ ~地図にない街~』)、ジョセフ・ドハーティ(『PLL』)、エリザベス・アレン・ローゼンバウム(『MACGYVER/マクガイバー』)が製作総指揮に名を連ねていた。

シーズン1の最終話では"教授"と呼ばれるキャラクターにまつわる新たな謎が提示され、過去のインタビューでキングは「教授は学校に関わる人物」だとほのめかせていたが、残念ながらその謎が明かされないままシリーズが幕を閉じることになってしまった。

今後、日本で『Pretty Little Liars: The Perfectionists』が放送・配信されるのかどうかは現時点では不明。(海外ドラマNAVI)

Photo:『Pretty Little Liars: The Perfectionists』(C) Warner Bros. Entertainment Inc.

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年10月 8日 20:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ER』のキャロルがエボラウイルスと闘う『ホット・ゾーン』日本初上陸!」です。

次のブログ記事は「『ウォーキング・デッド』ジェフリー・ディーン・モーガン、長年連れ添ったヒラリー・バートンと正式に結婚!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。