『ディセンダント』トーマス・ドハティ、『レガシーズ』シーズン2に出演!

| コメント(0)

ヴァンパイアと人間の禁断の恋を描いた人気ドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』から生まれた『オリジナルズ』のスピンオフとなる『レガシーズ』。全米で10月から始まるシーズン2にはディズニー・チャンネルの大ヒット映画『ディセンダント』シリーズのハリー役で知られるトーマス・ドハティが出演する。米TV Lineが報じている。

【関連記事】『ヴァンパイア・ダイアリーズ』2つ目のスピンオフ『Legacies』 17歳になったクラウスの娘ホープの学園生活

本作の主人公は、『オリジナルズ』に登場したクラウスとヘイリーの娘ホープ・マイケルソン(ダニエル・ローズ・ラッセル)。ヴァンパイアと人狼、魔女のトライブリッドであるホープが収容されている施設を舞台に、アラリック・サルツマン(マシュー・デイヴィス)の保護下で、ホープが特殊な力の操り方を学んでいく姿が描かれる。

新シーズンから登場するトーマスが演じるのはセバスチャンというキャラクター。昔からの考え方にこだわるベテランのヴァンパイアという役どころだ。製作総指揮のジュリー・プレックはセバスチャンという役について「この新たに目覚めた世界で現代のヴァンパイアを描くことがどれほど難しいか、に応じたキャラクター」と説明している。

シーズン2ではトーマスのほかに、アレクシス・デニソフ(『GRIMM/グリム』)、ビアンカ・カジリッチ(『ボストン・パブリック』)、レオ・ハワード(『フリーキッシュ 絶望都市』)、ビアンカ・サントス(『フォスター家の事情』)も新たに加わる。

『レガシーズ』シーズン2は、米CWにて10月10日(木)から放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:トーマス・ドハティ

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年9月11日 20:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『プリズン・ブレイク』ウェントワース・ミラー、『マダム・セクレタリー』シーズン6に出演!」です。

次のブログ記事は「『ゲーム・オブ・スローンズ』リチャード・マッデン、キット・ハリントンとマーベル映画『The Eternals』での再会に興奮」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。