不朽の名作ドラマ『大草原の小さな家』完全版がNHK BSプレミアムにも登場!

| コメント(0)

森川智之ら注目の声優陣と新しい翻訳で再び話題を呼んでいるNHK BS4Kで放送中のファミリードラマ『大草原の小さな家』が、6月8日(土)からNHK BSプレミアムでも放送されることが決定。

【関連記事】父親役に森川智之!『大草原の小さな家』が新たな声優、4K映像でNHKに帰ってくる

アメリカで1974年から1983年まで放送され、日本でも大ヒットした本作。ローラ・インガルス・ワイルダーが子どもの頃の体験を綴った作品が原作で、古き良きアメリカの開拓時代にインガルス一家が様々な困難を乗り越えながら生き抜いていく姿を通して、人を愛することの素晴らしさ、人間の尊さを再認識させてくれる名作だ。

日本では1975年からNHK総合で放送され、視聴者からの熱い要望で何度か再放送されてきた。NHK総合での放送当時は放送枠の関係で各話の一部がカットされていたが、4月からスタートした史上初の4Kリマスター版は完全版となり、往年のファンもさらに楽しめる構成になった。

また4Kリマスターを機に声優陣が一新され、父親チャールズの声を2018年度に最も活躍した声優を称える第13回「声優アワード」で外国映画・ドラマ賞を受賞した森川が務めている。さらに、韓国ドラマ『オクニョ 運命の女(ひと)』のハン尚宮役、2013年からアニメ『サザエさん』波野タイコの声を担当している小林さやか、映画『ナルニア国物語』シリーズで主人公ルーシー・ペベンシーの声を務めた宇山玲加ら注目の声優陣が集結し、新しい翻訳がついた本作を盛り上げている。

BSプレミアムでも放送されることでより幅広い層が堪能できることになった名作『大草原の小さな家』は、6月8日(土)7:45よりスタート。視聴記録やレビューが付けられる『大草原の小さな家』の海外ドラマNAVI作品データベースはこちら!(海外ドラマNAVI)

Photo:『大草原の小さな家』
(c)1974-1982 National Broadcasting Company, Inc. All Rights Reserved.

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年5月17日 21:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ブラインドスポット』が更新されたシーズン5でファイナルに!」です。

次のブログ記事は「『エージェント・カーター』ドミニク・クーパー主演バイオレンス・アクション『プリーチャー』がTV初放送!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。