『Empire 成功の代償』更新されたシーズン6で幕閉じへ

| コメント(0)

音楽業界の裏舞台で繰り広げられる後継者争いをスキャンダラスに描く米FOXの大人気ドラマ『Empire 成功の代償』。先日更新を発表されたシーズン6で幕閉じを迎えることが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】マライア・キャリー、NE-YO、アリシア・キーズ...大物アーティストが多数登場!『Empire/エンパイア 成功の代償』

5月13日(月)にFOXのCEOチャーリー・コリアーがレポーターとの会見で、『Empire』がシーズン6で終了することを発表。「我々はシリーズのファイナルを大きなTVイベントにする予定で、多大なエネルギーを注ぐつもりです。ドラマシリーズが6年続くことは、称賛に値することですから」とコメントしている。

シーズン5の放送中に、ライオン家の次男ジャマルを演じるジャシー・スモレットが、ヘイトクライムの犠牲者を自作自演した疑いで逮捕される事件が発生。本人は無罪を主張し、最終的に検察側が、ジャシーにかけられていた16件もの罪状をすべて不起訴にしたと発表されていた。

以前にFOX側は、シーズン6にジャシーを復帰させるつもりはないと述べていたが、ショーランナーを務めるブレット・マホーニーが最近のインタビューで、「どのようにジャマルが戻って来るのか、もしくは戻って来ないのか今のところ計画はない。この期間中にジャシー自身が問題に適切に対処し、片を付けることになるだろう」と、ジャシーがカムバックする可能性が残っていることを示唆していた。

シーズン4に比べてシーズン5は視聴者の半分近くを失ったにも関わらず、FOXでは脚本をもとにした番組で『9-1-1:LA救命最前線』に続き、2番目に高い視聴率を維持している。

作品見どころやレビューなどは、海外ドラマNAVI作品データベースでチェック!(海外ドラマNAVI)

Photo:『Empire 成功の代償』
(c)2017 Fox and its related entities. All rights reserved.

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年5月17日 21:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『エージェント・カーター』ドミニク・クーパー主演バイオレンス・アクション『プリーチャー』がTV初放送!」です。

次のブログ記事は「市場調査で明かされた『クリミナル・マインド』と『BONES』の意外な共通点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。