『エージェント・オブ・シールド』エリザベス・ヘンストリッジ、婚約を発表!

| コメント(0)

大ヒット映画『アベンジャーズ』のその後の世界を描くMarvelドラマ『エージェント・オブ・シールド』。同作でS.H.I.E.L.D.のメンバーであるジェマ・シモンズを演じるエリザベス・ヘンストリッジが婚約したことが明らかになった。米Comicbookほか複数のメディアが報じている。

【関連記事】『エージェント・オブ・シールド』クラーク・グレッグ、「シーズン7がファイナルになるだろう」

4月22日(月)、イギリス出身で現在31歳のエリザベスは自身のInstagramに、アメリカ出身の俳優ザカリー・エイベルとの写真を掲載。「みんなに知らせたいことがあるの。プロポーズはこの3段階だったわ。幸せ、びっくり、もちろんよ! ザカリー、大好きよ!」と婚約したことを発表した。

突然の婚約発表にように思えるが、エリザベスとザカリーは2017年から交際しているのではないかと噂されていた。

現在38歳のザカリーは、これまで『シークレット・サークル』や『跳べ!ロックガールズ ~メダルへの誓い』などに出演し、映画『One by One(原題)』では主演を務めTV・映画界で活躍している。

一方、『エージェント・オブ・シールド』の出演で世界に知られるようになったエリザベス。シーズン7の更新も決まっている本作について、「最高よ。俳優なら、キャラクターをもっと成長させ、長いこと続けたいと思うものよ。でも、TVはいつどうなるのかわからない。映画だったら、どういうふうに終わるか見えているから。だから『エージェント・オブ・シールド』が続いているのは嬉しいことなの。毎回撮影の前日のその日の分の台本をもらうから、どういう展開になるのか、私たちも全然わからないのよ。それに今のジェマの立ち位置が好きなの。彼女は強くて、でも身体能力より知的能力の方が優っている。今のジェマになるまで長い道のりを歩んできたわ」と語っていた。先日行われた『アベンジャーズ/エンドゲーム』のワールドプレミアにも、共演者のクロエ・ベネットとジェフ・ワードらとともに姿を見せていた。

『エージェント・オブ・シールド』は本国アメリカで、5月10日よりシーズン6の放送がスタートする。

エリザベス&ザカリー、ご婚約おめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:エリザベス・ヘンストリッジ
(c)Faye Sadou/Famous

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年4月26日 21:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ベター・コール・ソウル』はシーズン6で終了!? ガスがコメント」です。

次のブログ記事は「『マダム・セクレタリー』『9-1-1』も...「母の日」にぴったりのエピソード7選、5月12日(日)放送!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。