『JAG 犯罪捜査官ネイビーファイル』よりあの二人が『NCIS』の世界に初登場!

| コメント(0)

1995年から10シーズン続き、海軍や海兵隊内で起こる事件を捜査する海軍法務部の活躍を描いた『JAG 犯罪捜査官ネイビーファイル』。大ヒットシリーズ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』の本家にあたる本シリーズでお馴染みの二人が、『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』にゲスト出演することがわかった。米Deadlineが報じた。

【関連記事】ファンに惜しまれながらも『NCIS』シリーズを去ったキャラクター12人!

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のスピンオフである『NCIS:LA』は、アメリカ海軍に関係する事件の捜査に乗り出すNCIS(海軍犯罪捜査班)ロサンゼルス支局の潜入捜査チームの活躍を描く。もともと『NCIS』シリーズは、『JAG 犯罪捜査官ネイビーファイル』から誕生したスピンオフ・ドラマにあたり、主人公のハーモン"ハーム"・ラブ・ジュニアを演じたデヴィッド・ジェームズ・エリオットと彼の相棒サラ・"マック"マッケンジー役のキャサリン・ベルがそれぞれ同役で『NCIS:LA』にゲスト出演する。

デヴィッドが登場するのは5月12日に本国アメリカで放送される第23話「The Guardian(原題)」。キャサリンはその翌週19日に放送されるシーズンフィナーレで顔を見せることになる。

デヴィッドが出演する「The Guardian」は、ロサンゼルスのNCISチームが、米国の空母への攻撃を計画していると思われるISISの支持者を摘発。このテロに脅威に対し、カレン(クリス・オドネル)やサム(LL・クール・J)は空母に乗務していたことのあるハーム(デヴィッド)と協力して捜査をすることになるというストーリーだ。

現在『NCIS:LA』でショーランナーを務めているR・スコット・ゲミルは、かつて『犯罪捜査官ネイビーファイル』で脚本・製作を担当していたこともあり、「もう一度デヴィッドと仕事する機会をもらうことができてとてもワクワクしているよ」とコメントしている。

現時点では、二人が登場するのは『NCIS:LA』のみと報じられているが、他のシリーズにも今後登場するかどうか楽しみだ。最新情報が入り次第お伝えしていきたい。

『JAG 犯罪捜査官ネイビーファイル <日本語完全版>』
DVD シーズン1:15,800円+税
シーズン2~3 同時発売中!
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

※2019年4月の情報です。

(海外ドラマNAVI)

Photo:『JAG 犯罪捜査官ネイビーファイル <日本語完全版>』

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年4月 3日 21:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『SUPERNATURAL』ミーシャ・コリンズ、「2008年に人生が変わった!」」です。

次のブログ記事は「『クリミナル・マインド』マシュー・グレイ・ギュブラー、著書とシリーズについて語る!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。