『ベター・コール・ソウル』はシーズン6で終了!? ガスがコメント

| コメント(0)

大人気ドラマ『ブレイキング・バッド』のスピンオフ版『ベター・コール・ソウル』がシーズン6で終わるだろうと、本家にも登場したガス・フリング役のジャンカルロ・エスポジートがコメントしていることがわかった。米CINEMA BLENDが報じている。

【関連記事】『ブレイキング・バッド』は何が素晴らしかったのか? 「史上最高ドラマ」の理由

『ベター・コール・ソウル』は、本家の主人公ウォルター・ホワイトの資金洗浄を手伝っていた悪徳弁護士ソウル・グッドマンを主役にしたシリーズで、ボブ・オデンカークがオリジナルに続き続投している。

米Colliderのインタビューに応えたジャンカルロが、米AMCにて2020年に放送開始を予定しているシーズン5について語り、『ベター・コール・ソウル』がシーズン6で終了するとほのめかしていたという。

「(シーズン5には)新しいラオ・サラマンカという新しいキャラクターが登場するんだが、明らかに劇中でガスが対処しなくちゃいけなくなるだろう。シーズン6が、シリーズを終わらせるのに丁度良いんじゃないかな。アーティストとしてどういう形であれ、もっとボブとコラボしたいとは思っているんだけどね」とコメントしている。

そして、もともと予定していたよりもファイナルシーズンの話数が増えた『ブレイキング・バッド』を例に挙げ、どうなるかは分からないとも述べている。

「(クリエイターの)ヴィンスのことだから微妙だね。『ブレイキング・バッド』を例にしたら、ヴィンスは5年で5シーズンだと言ってたけど、(シーズン5の話数が増えて)シーズン6まで製作したようになった。物語を伝える際は、いつも終わるべき最後の時を見つけるのが難しい。それに、他の結末を迎える可能性もあり得るし、物語が締め括られた後に視聴者が想像する出来事もあるからね」とも付け加えていた。

ちなみに、『ブレイキング・バッド』は2013年に放送終了したが、現在「Greenbrier」のコードネームで呼ばれるTV映画版の製作が進行中だと報じられている。『ベター・コール・ソウル』シーズン5は2020年、米AMCにて放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ベター・コール・ソウル』
(C)Nicole Wilder/AMC/Sony Pictures

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年4月25日 21:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『エージェント・オブ・シールド』は、MCU映画と離れたことで成功した?!」です。

次のブログ記事は「『エージェント・オブ・シールド』エリザベス・ヘンストリッジ、婚約を発表!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。