『ウォーキング・デッド』ファン必見!『孤高の棒術師 モーガン・ジョーンズ』6月17日(月)より放送

| コメント(0)

『ウォーキング・デッド』にシーズン1第1話からシーズン8最終話まで登場し、現在は同スピンオフ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』に姿を見せているモーガン・ジョーンズ。彼の軌跡を追うスペシャル企画がFOXにて6月17日(月)よりスタートする。

【関連記事】『ウォーキング・デッド』ユニバース第3弾となる新作シリーズの製作が決定

7月1日(月)から放送される『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シーズン4の放送開始記念となる同企画では、『ウォーキング・デッド』で彼が登場したエピソードの中から厳選した11話を放送。主人公リックの"最初の戦友"であり棒術の使い手モーガンの足取りを一気におさらいすることができる。

(※以下は、『ウォーキング・デッド』シーズン8までのネタばれを含みますのでご注意ください)

同企画で放送されるエピソードは以下の通り。

・シーズン1第1話「目覚めの朝」...昏睡状態から目覚め、荒廃した世界でさまようリック。モーガンと出会いこの世界に起きたことを知る。
・シーズン3第14話「逃れられない呪縛」...ミショーンを連れ、武器調達のため住んでいた街を訪れたリックとカール。そこで罠を仕掛けながら一人で生きるモーガンを発見する。
・シーズン5第16話「古き友よ」...ついにリックと再会を果たしたモーガン。しかし、二人には価値観の違いが見えてくる。
・シーズン6第1話「導かれし屍たち」...全ての命が尊いと考えるモーガンは、リックがピートを殺したことに疑問を投げかける。
・シーズン6第4話「師の教え」...モーガンが、自身の生き方の根底を変える、ある人物と出会った過去を明かす。
・シーズン6第16話「悪魔の口笛」...悪人であっても殺さないことをモットーとしてきたモーガンであったが...。
・シーズン7第2話「王国」...モーガンとキャロルは王国というコミュニティへ迎え入れられる。
・シーズン7第13話「決壊した良心」...モーガンは王国でベンジャミンやヘンリーに棒術を教えていた。そんな中、救世主と王国の間で問題が起きてしまう。
・シーズン8第3話「歪んだ正義」...降伏した救世主の処遇をめぐり、ジーザスとモーガンの意見が割れ...。
・シーズン8第14話「涙のわけ」...モーガンとキャロルは、脱走した救世主を追って出て行ったヘンリーを探しに行くが...。
・シーズン8第16話「戦いの果て」...リックらとともに救世主との全面戦争に挑むモーガン。しかし戦いが終わると、皆の元へは戻らないことを決意する。

『孤高の棒術師 モーガン・ジョーンズ』はFOXにて6月17日(月)22:00よりスタート。モーガンの『ウォーキング・デッド』シーズン8以降の動向がわかる『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シーズン4は7月1日(月)22:00より日本初放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』
(c)Gene Page/AMC

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年4月16日 21:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコライ・コスター=ワルドー、『ゲーム・オブ・スローンズ』のエンディングを気に入っている」です。

次のブログ記事は「『ウエストワールド』シーズン3は2020年に!『マスター・オブ・ゼロ』リナ・ウェイスが出演!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。