エレン・ポンピオが『グレイズ・アナトミー』を辞めなかった理由

| コメント(0)

シアトルの大病院を舞台に、恋に仕事に忙しいドクターたちの日常を描く全米大ヒットのメディカルドラマ『グレイズ・アナトミー』(以下『グレアナ』)。2005年の放送開始時には、医療ドラマの金字塔と謳われていた『ER 緊急救命室』を超える作品になるとは、誰にも想像できなかっただろう。

【関連記事】LAスクリーニング2018:消防署が舞台の『グレアナ』スピンオフ、『Station 19』

英Digital Spyによれば、『グレアナ』は本国アメリカで2月28日(木)に放送されたシーズン15第15話でシリーズ通算332話を記録し、アメリカのプライムタイムの医療ドラマとしては『ER』の331話を抜き、最多エピソード数を更新した。

しかし、14年という月日はやはり長いもの。クリスティーナ役のサンドラ・オー、レクシー役のカイラー・リー、ジョージ役のT・R・ナイト、イジー役のキャサリン・ハイグルら、主要キャストたちが次々に新たな道へ進む決断を下してきた。

その中で、今なおメレディス・グレイを演じ続けている主演のエレン・ポンピオ。これまで、他の道を検討したこともあったというが、それでも『グレアナ』を離れなかった理由について、米The Hollywood Reporterに次のように語った。

「この番組が、世界的な社会現象を起こしているという事実を無視することはできないでしょ?」とエレン。「ものすごい大金を生みだすような何かの象徴的な存在になる、そんなことを成し遂げたと言えるのは、極少数の人だけなの。運良くネットワークに何十億ドルもの利益をもたらすような"顔"になれたとしたら、それは誇りに思うべきことよ」

現在、エレンはシーズン16まで製作スタジオと契約を結んでいる。製作側はシリーズの継続に積極的なようで、エレン自身も作品への情熱を失ってはいないが、プライベートでは3人の子を持つ母でもあり、子どもたちと過ごす時間を増やしたいという思いから、シーズン17以降の去就については現段階では定かにしていない。

『グレイズ・アナトミー』は、米ABCにてシーズン15が放送中。日本では、4月3日(水)よりWOWOWプライムにて初放送となる。

■『グレイズ・アナトミー』シーズン15放送情報
WOWOWプライムにて4月3日(水)スタート(全25話)[第1話無料放送]
毎週水曜 夜11:00 [二][字]
毎週木曜 深夜0:00 [字]

<関連特集>
『グレイズ・アナトミー』シーズン14一挙放送(全24話)
3月11日(月)から15日(金)[二][字]

『グレイズ・アナトミー』作品データベースはこちら。(海外ドラマNAVI)

Photo:『グレイズ・アナトミー』
(C)ABC Studios

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年3月 8日 21:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スティーヴン・キング初のミステリー小説のドラマ化『ミスター・メルセデス』、4月7日(日)よりAXNで放送!」です。

次のブログ記事は「『グレイズ・アナトミー』サラ・ドリュー、『エレメンタリー』スタッフの新作で市長に!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。