『ワンス・アポン・ア・タイム』ジェニファー・モリソン、米CBSの新作医療ドラマに出演!

| コメント(0)

大人気ファンタジードラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』でエマ・スワンを演じたジェニファー・モリソンが、米CBSの新作医療ドラマ『Under the Bridge(原題)』に出演することが明らかとなった。米Varietyが報じている。

【関連記事】『ワンス・アポン・ア・タイム』ジェニファー・モリソン、子役時代に共演したリチャード・ギアが大物俳優だと知らなかった!

『Under the Bridge』は、夫と友人と一緒に医院を経営する心臓外科医のケイトが、あるスキャンダルに見舞われて夫が医院での立場を失った時に、自分の仕事と結婚生活を修復しようとリードを取るようになる...というストーリー。ジェニファーは、主人公ケイトを演じる。彼女は他の人の気分を害することなく野心を維持できるタイプで、好奇心が強くて心が広く、世の中を知っているというキャラクターだ。

ケイトの友人の一人で一緒に医院を経営するダン役に、デヴィッド・アヤラ(『フォーリング・ウォーター』)がキャスティングされている。ダンは、ハンサムでサッパリとした性格だが、どこか壊れたところがあり、かつてケイトと結ばれることを願っていたが、彼女は親友のマイケルと結婚してしまった...という設定。

クリエイターを務めるリナ・ミモウン(『溺れる女たち ~ミストレス~』)が脚本も手掛け、ジェリー・ブラッカイマー(『LUCIFER/ルシファー』)、ジョナサン・リットマン(『CSI:サイバー』)、クリスティー=アン・リード(『アルマゲドン』)らと共同製作総指揮も務める。パイロット版でメガホンを取るのは、『YOU -君がすべて-』や『ジプシー』でエピソード監督を務めたヴィクトリア・マホニー。

ジェニファーは人気医療ドラマ『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』で6シーズンにわたりアリソン・キャメロン医師としてレギュラー出演したほか、『ママと恋に落ちるまで』『CHASE チェイス/逃亡者を追え!』といったドラマにゲストとして登場。また『スター・トレック』や『ミッション:15』をはじめとする映画作品にも出演している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェニファー・モリソン
(c)NYKC/FAMOUS

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、Hayamizu Emiが2019年3月13日 21:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジェームズ・スペイダー主演『ブラックリスト』が、シーズン7に更新へ!」です。

次のブログ記事は「『デスパレートな妻たち』マーシア・クロス、『ジェーン・ザ・ヴァージン』スピンオフに出演」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。