『リーサル・ウェポン』ジョーダナ・ブリュースター、『Magnum P.I.』で主人公の元恋人に!

| コメント(0)

ドラマ版『リーサル・ウェポン』で精神科医のモーリーン・ケイヒルを演じているジョーダナ・ブリュースターが、米CBSのリブート版『Magnum P.I.(原題)』に主人公の元恋人役で出演することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】ジョーダナ・ブリュースターも出演『リーサル・ウェポン』の魅力

『Magnum P.I.』は、1980年から8シーズンにわたって放送された人気アクションドラマ『私立探偵マグナム』のリブート版。軍人から探偵になった主人公トーマス・マグナムが、オリジナル版にも登場した戦友TCカルヴィンとナイトクラブの経営者リック、新キャラクターとなる英諜報機関MI6の元捜査官ジュリエット・ハギンスと一緒に、誰も捜査しようとしない様々な事件を解決していくアクションシリーズ。

ジョーダナが演じるハンナは、元CIAの情報分析官。過去にマグナムと深い仲だったが、実はその振りをしていたたけで、後にマグナムと彼のチームが捕虜として捕らえられる原因となった人物だという。ジョーダナは、2月15日(金)放送予定のシーズン1第15話に登場することになっている。

先日、『Magnum P.I.』はシーズン2への更新が決定したばかり。マグナムを演じるのは、DCコミックス映画『スーサイド・スクワッド』のエル・ディアブロ役や、『ギャング・イン・LA』のダニエル・アコスタ役で知られるメキシコ系アメリカ人俳優のジェイ・ヘルナンデス。カルヴィン役にはスティーヴン・ヒル(『マニアック』)、リック役でザカリー・ナイトン(『フラッシュフォワード』)、ジュリエット役でパーディタ・ウィークス(『リベリオン』)らが出演している。

ジョーダナは、2001年公開の大人気カー・アクション映画『ワイルド・スピード』のミア・トレット役で注目され、計5作品のシリーズに出演。2020年公開予定の『ワイルド・スピード9(仮題)』にも出演予定。その他にリブート版『ダラス』や、オタク・スパイコメディドラマ『CHUCK/チャック』などでも活躍している。

『Magnum P.I.』シーズン1は、CBSにて毎週月曜日に放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョーダナ・ブリュースター
(c) FAM020/FAMOUS

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2019年2月 8日 20:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ダイナスティー』のベテラン女優、『HAWAII FIVE-0』で"あのキャラ"を嫌う役で出演!」です。

次のブログ記事は「『ゲーム・オブ・スローンズ』最終章についてわかっている11のこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。