マット・デイモン主演映画『ジェイソン・ボーン』のスピンオフドラマシリーズが製作!

| コメント(0)

マット・デイモン主演映画『ジェイソン・ボーン』シリーズにインスパイアされた新ドラマシリーズ『Treadstone(原題)』を、米USAがシリーズ化することが明らかとなった。米Varietyなど複数のメディアが報じている。

【関連記事】マット・デイモンとベン・アフレックが生み出した『インコーポレイテッド』

『Treadstone』は、主人公ジェイソン・ボーンによって築かれた、CIAの秘密プログラム"オペレーション・"について描く作品。そのプログラムを使用し、新人工作員を超人的な暗殺者に変貌させるという行動変容プロトコル。シーズン1では世界中に散らばる潜伏スパイが、危険な任務を再開するために"覚醒"していく姿が描かれる。

シリーズで脚本&製作総指揮を務めるのは、『HEROES/ヒーローズ』『TOUCH/タッチ』でクリエイターを務めたティム・クリング。『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』のラミン・バーラニがパイロット版でメガホンを取るとともに、『ジェイソン・ボーン』シリーズで指揮を執ったベン・スミスとジェフリー・M・ワイナー、『ゲティ家の身代金』のブラッドリー・トーマスとダン・フリードキンらと共同総指揮に名を連ねる。

スパイ小説家ロバート・ラドラムの作品を映画化し、マット主演で第1作となる『ボーン・アイデンティティー』が公開されたのは2002年。続けて『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』『ボーン・レガシー』『ジェイソン・ボーン』と計5作が製作された人気シリーズ。

ドラマ版でマットが製作に携わる可能性があるのか、その点も含め新情報が入り次第お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:映画『ジェイソン・ボーン』より
(C) Universal Pictures

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2018年8月20日 20:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ネタバレ】『ウォーキング・デッド』シーズン8で卒業したあの人、自分の去り方について納得している」です。

次のブログ記事は「フランス発の最新ミステリー『アート・オブ・クライム 美術犯罪捜査班』10月20日(月)日本初放送!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。