『ウォーキング・デッド』ジェイディス、「リックがいなくなっても番組を見捨てないで!」

| コメント(0)

世界中で大ヒットを放っているサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』。主人公リック・グライムズを演じるアンドリュー・リンカーンが、シーズン9をもって降板するというニュースは当サイトでもお伝えした通り。彼の降板を受けシリーズのキャストが、「リックがいなくなっても番組を見捨てないで!」と訴えていることがわかった。

【関連記事】『ウォーキング・デッド』デヴィッド・モリッシー&ローリー・ホールデン直撃インタビュー

英Digital Spyによると、ファンの調査により視聴者の半分近くがアンドリュー降板後にシリーズを見るのをやめると答えていると知り、ジェイディスを演じるポリアンナ・マッキントッシュが、「リック不在でも番組を見続けてほしい」と発言している。

彼女は、スピンオフの『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』(以下『FTWD』)シーズン4で、主要キャラクターが命を落としたことを例に挙げ、次のように語った。

「ファンにとって主要登場人物がいなくなるのは受け入れ難いことだけど、前進を遂げている作品もある。ギャレット・ディラハントとは昔から友達だけど、彼がレニー・ジェームズと共演している姿は"嬉しい"の一言だわ」と、シーズン4から『FTWD』のキャストに加わった、ジョン役のギャレットとモーガンを演じるレニーの名を挙げた。

「私が言えるのは、どれほどシリーズが良くなっていくかは分からないし、アンドリューの降板に嘆くあまり、ファンに『ウォーキング・デッド』を諦めてほしくないということ。これから見逃せない出来事がたくさん起こると思うわ」と訴えている。

アンドリューの出演が最後となるシーズン9は、米AMCにて10月7日(日)より放送スタート。日本では、10月8日(月)よりFOXチャンネルにて放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』
(c) 2016 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2018年8月13日 20:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デンマーク発サスペンス・アクション『BELOW THE SURFACE 深層の8日間』、10月4日(木)独占日本初放送」です。

次のブログ記事は「『NCIS:ニューオーリンズ』シャリータ・グラント、同性のパートナーと結婚!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。