『コード・ブラック』ロブ・ロウ、米FOXの知能ゲーム番組で司会に!

| コメント(0)

医療ドラマ『コード・ブラック 生と死の間で』やファミリードラマ『ブラザーズ&シスターズ』などに出演しているロブ・ロウが、米FOXの知能ゲーム番組で司会を務めることがわかった。米Varietyをはじめ、複数のメディアが報じている。

【関連記事】『ER』以来の本格派医療ドラマ!『コード・ブラック 生と死の間で』レビュー

今月2日(木)にTV批評家協会のプレスツアーで、FOXがゲーム番組『Mental Samurai(原題)』にてロブが司会を務めることを発表した。

この番組では、出場者が特設コースで正確かつスピーディーに質問を答えて競い合い、コースをこなすだけでなく知識や記憶、数字や配列といったカテゴリーにおける洞察力もテストされるという。洞察力のテストでは、出場者は360度回転するカプセルで移動しながら問題を解かなければならないそうだ。

ロブはゲーム番組の司会を務めることについて、「15歳の時に、『The $10,000 Pyramid(原題)』で大勝ちして以来、知能ゲーム番組の大ファンなので、『Mental Samurai』に夢中になりそうです。質問に挑むたび視聴者は、"今度は勝ってやる!" と思うのですが、シンプルな質問ほど簡単には解けないのです。プロデューサーとしても、新たな分野に踏み込めることを楽しみにしています」と、意気込みを語っている。

『セント・エルモス・ファイアー』や『アウトサイダー』といった80年代の青春映画で注目されたロブ。最近は、『コード・ブラック』にイーサン役としてレギュラー出演しており、そのシーズン2がDlifeにて放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ロブ・ロウ
(c)NYPW/FAMOUS

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2018年8月22日 20:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『スター・ウォーズ』マーク・ハミル、ヒストリーチャンネル『Knightfall』シーズン2に出演決定!」です。

次のブログ記事は「『クリマイ』パジェット・ブリュースター、ディズニーアニメシリーズ『ダックテイルズ』で声優に!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。