クリスティアーノ・ロナウドのリアリティ番組&女子サッカーチームのドラマ企画がFacebookで進行中!

| コメント(0)

4年に一度のサッカーのビッグイベントがこの夏を大いに盛り上げている現在。Facebookは、同大会にも出場し、これまでFIFAバロンドールを5度受賞しているレアル・マドリードのトップスター、クリスティアーノ・ロナウドのリアリティ番組と女子サッカーチームを描く番組が企画中であることがわかった。米Varietyが報じている。

【関連記事】ワールドカップに合わせて見たい!サッカー関連の映画・海外ドラマ11選

複数の情報源によれば、FacebookはクリスティアーノのドキュメンタリーシリーズをTVスタイルの動画配信コンテンツFacebook Watchにて配信しようと話を進めているという。Facebookはこのプロジェクトにかなりの額を投じる準備をしているようで、クリスティアーノには全13話で約1000万ドルの報酬が支払われるようだ。交渉の進行度について、まもなく最終決定を迎えるという情報もあれば、まだ初期の段階という情報もあり、現段階では定かでなく、公式な発表もされていない。

関係者の情報によれば、クリスティアーノのリアリティ番組は、ニューイングランド・ペイトリオッツに所属するNFLのスーパースター、トム・ブレイディのFacebook で配信されているドキュメタリーシリーズ「Tom vs. Time(原題)」に続く形でパターン化されるという。

クリスティアーノはFacebookで最も人気のあるアスリートの一人で、彼のオフィシャルページには1億2000万人以上のフォロワーがいる。ポルトガル出身の彼は、イギリスの名門マンチェスター・ユナイテッドを経て、2009年から世界最高峰のクラブチームであるレアル・マドリードに所属している。現在開催中のロシアワールドカップではポルトガル代表の一員として参加したが、決勝トーナメント1回戦でウルグアイに敗北を喫した。

また、クリスティアーノは米ABCの元重役ポール・リーとともに製作スタジオwiipを設立。Facebookは同社に新作ドラマシリーズの製作を発注し、クリスティアーノも製作総指揮として携わることが明らかになっている。このドラマは、ダイバーシティに富んだニューヨークにある高校の女子サッカーチームが、人種や民族、階級によって断絶していた地元コミュニティに変化をもたらすというストーリー。

クリスティアーノは、「このシリーズで女子サッカーチームが直面する浮き沈みは、僕の人生の物語と多くの共通点を持っている。このシリーズはサッカーの背景に焦点を合わせているが、ただの美しいゲームよりももっと深い物語を描く。それは、価値観や挑戦、友情、困難な時、苦労、結束、緊張、調和。一言で言えば、人生の物語だ」とコメントしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:クリスティアーノ・ロナウド
(C)Awais Butt/FAMOUS

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2018年7月10日 21:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ブレイキング・バッド』クリエイター、スピンオフにウォルター&ジェシーを登場させたい!」です。

次のブログ記事は「ジョージ・R・R・マーティンがおススメ!『ゲーム・オブ・スローンズ』中断期間に読むべき本10選」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。