『グッド・ワイフ』ジュリアナ・マルグリーズ、亡き父のストーリーを絵本として出版!

| コメント(0)

人気リーガルドラマ『グッド・ワイフ』で主役のアリシア・フロリック弁護士を演じるジュリアナ・マルグリーズ。彼女が、亡き父のストーリーを絵本として出版したと、米Peopleが報じている。

【関連記事】【お先見!海外ドラマ日記】 ネタバレ!! 法廷&ラブロマンスの『グッド・ワイフ』、デキる女アリシア......(from NY)

2014年10月に79歳で逝去したジュリアナの父ポールさんは、ジュリアナと彼女の二人の姉妹が小さかった頃、ストーリーを語って聞かせてくれたとのこと。物語の主人公は、マルグリーズ姉妹がモデルになったと思われる三姉妹で、父親から動物園でお小遣いを貰った姉妹が、自分たちのためにお金を使う代わりに動物たちの餌を買ってあげるというストーリーだ。その話を「Three Magic Balloons」というタイトルの絵本として出版したジュリアナは、「父は特別な人だったので、父が書いたストーリーを発表できて嬉しく思っています」と、亡き父への想いを語っている。

そして、絵本の挿絵は『グッド・ワイフ』でイーライ・ゴールドを演じるアラン・カミングの夫グラント・シェイファーが手掛けたという。グラントは、映画『ウォール・ストリート』や『ズーランダー』など多くの作品で活躍している絵コンテ・アーティスト。ジュリアナの亡き父のストーリーが共演者の夫のアートで彩られたことで、彼女にとってはさらに特別な作品となったのではないだろうか。

ジュリアナが出演する『グッド・ワイフ』シーズン7は、米CBSにて毎週日曜22:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジュリアナ・マルグリーズ 
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年11月30日 21:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ネタばれ】ブライアン・クランストン、『ブレイキング・バッド』で胸が詰まったシーンは... 」です。

次のブログ記事は「『フルハウス』メアリー=ケイト・オルセンが結婚!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。