【ネタばれ】CW『ARROW』シーズン4にNBC『Constantine』のキャラクターが登場!

| コメント(0)

船の遭難事故で孤島に流れ着き、5年間サバイバル生活を送った億万長者のオリバー・クイーンが、生まれ育ったスタリーング・シティに奇跡の生還を果たすと闇のヒーロー、アローとして活躍するDCコミックのアクションドラマ『ARROW/アロー』。本作のシーズン4に、1シーズンでキャンセルとなった米NBCのドラマ『Constantine(原題)』のキャラクターが登場したことがわかった。

【関連お先見!】【海外ドラマ日記】 『ARROW/アロー』の放つ矢は、コミック読者のみならず、 女性ドラマファンたちのハートを射抜く!!

DCコミック「Hellblazer」のキャラクターをもとに製作された『Constantine』は、2014年10月よりNBCで放送されたものの、1シーズンでキャンセルが決定。2005年に公開された映画版『コンスタンティン』では、主役のジョン・コンスタンティンをキアヌ・リーヴスが演じていた。

(※以下は、『ARROW』シーズン4のネタバレを含みますのでご注意ください)

米E!Onlineによると、今月4日(水)に米CWで放送された『ARROW』シーズン4の第5話に、『Constantine』のドラマシリーズでジョン・コンスタンティンを演じたマット・ライアン(『クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル』)が同役で登場。かつて、孤島でオリバーと出会っていたジョンは、オリバーに大きな借りを作っていた。そして、一度死んだ後で甦り、モンスターのようになってしまったサラの魂を取り戻すため、ジョンがオリバーの頼みを果たすべく、魔術を使い一役買って出るという設定だ。

現段階では、これからもジョン・コンスタンティンが『ARROW』に登場するのかは不明。だがCWは2016年に、DCコミックのスピンオフシリーズ『Legends of Tomorrow(原題)』の放送を予定しているため、こちらにジョンが登場するという展開もあり得るかもしれない。ちなみに『Legends of Tomorrow』には、『ARROW』からサラ役のケイティ・ロッツとレイ・パーマー役のブランドン・ラウス、そして『ARROW』のスピンオフ『THE FLASH/フラッシュ』からは、マーティン・シュタイン役のヴィクター・ガーバーの出演が決定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ARROW/アロー』
(C)2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年11月10日 16:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ハンガー・ゲーム』シリーズのサム・クラフリンに第一子が誕生することに!」です。

次のブログ記事は「『グレイズ・アナトミー』パトリック・デンプシー、別居中の妻と復縁!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。