ジェニファー・アニストンと結婚したジャスティン・セロー、新婚生活について語る!

| コメント(0)

今年8月、3年間の婚約期間を経て、ジェニファー・アニストンと結婚した俳優ジャスティン・セロー(『LEFTOVERS/残された世界』)が、新婚生活について語った。

【関連記事】<ドラマスター編>年下男性は永遠のブーム!? ハリウッドの年の差カップルをまとめてみました!

米E!Onlineによると、今月14日、米人気トーク番組『エレンの部屋』にゲスト出演したジャスティンが、司会のエレン・デジェネレスのインタビューに答えた。「"婚約者"って響きはいいけど、"妻"と呼べるようになって最高の気分だよ」と語り、ジェニファーが妻になったことが嬉しくて仕方がない様子。

二人の結婚式はジャスティンの誕生日パーティーとして進めていたサプライズ挙式だったのだが、それを本気にした招待客もいたようだ。自身も彼らの結婚式に出席したエレンが、「招待客の何人かがビーチサンダルや短パン姿だったのはどうしてなの?」と尋ねると、ジェニファーとジャスティンは、スケジュールの都合がつかなさそうな招待客の半数に彼の誕生パーティーと伝えていたため、数人が本気にしてカジュアルな格好で現れたのだという。ただ、かなり意味深なトーンでジャスティンが誘ったため、結婚式ではないかと予想した人たちは正装だったそう。

ジャスティンは他のインタビューで、3年という長い婚約期間を経て結婚した二人について、「結婚まで時間がかかったけど、僕たちにとって適切なスペースで歩んでこれで良かったと思う」とも語っている。(海外ドラマNAVI)

Photo:Photo:ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年10月19日 15:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ケイリー・クオコ、『ビッグバン★セオリー』ジョニー・ガレッキとの復活愛を否定!」です。

次のブログ記事は「【ややネタばれ】『アメホラ』最新シリーズ出演中のレディー・ガガ、演技指導は婚約者!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。