嘘発見器にかけられたトリ・スペリング、『ビバヒル』共演者との関係を赤裸々に告白!

| コメント(0)

『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』(以下『ビバヒル』)でドナを演じたトリ・スペリングが、TV番組で嘘発見器にかけられ、『ビバヒル』共演者との関係を赤裸々に告白していたことが明らかとなった。

【関連記事】集まれイケメン高校生キャラ!<前編> ~演じる人気イケメン俳優とともにご紹介~

米E!Onlineによると、トリはセレブを嘘発見器にかける米Lifetime局の番組「Celebrity Lie Detector」に出演。10月3日に同局で放送された非公式の『ビバヒル』TV映画、『The Unauthorized Beverly Hills, 90210 Story(原題)』を盛り上げるために、トリが一役買って出たようだ。8時間にもわたり嘘発見器にかけられたというトリは、劇中でも恋人同士を演じたデビッド役のブライアン・オースティン・グリーンと実生活でも交際し、引っついたり離れたりを繰り返していたことを告白。そして、ブランドンを演じたジェイソン・プリーストリーとは、カジュアルな関係を楽しんだと明かしている。「私たちのひと夏だけの関係は、『ビバヒル』そのものだった。その後は良い友人関係を保っていたけど、彼とひと夏の恋があったのは事実よ」と語っているが、ジェイソンは、その件についてはあまり触れたくないようだ。

ツイッターで、フォロワーにトリの告白が真実なのかを尋ねられたジェイソンは、「その件には突っ込まないことにするよ。誰にも関係ないことだろ。LifetimeのTV映画についてもトリの嘘発見器についても、ネガティブな発言は控えておくよ。『ビバヒル』を大切に思っているからね」とコメントしている。トリはさらに、ディランを演じたルーク・ペリーについては、彼女の18歳の誕生日に軽くキスを交わしただけで、恋愛関係はなかったと打ち明けている。(海外ドラマNAVI)

Photo: トリ・スペリング
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年10月 7日 18:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『TRUE DETECTIVE』マシュー・マコノヒー、役作りで別人のような薄毛に!?」です。

次のブログ記事は「『グッド・ワイフ』ジュリアナ・マルグリーズとアーチー・パンジャビはやっぱり不仲!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。