『HEROES』ザッカリー・クイントの舞台がNYで限定公演!

| コメント(0)

SFドラマ『HEROES/ヒーローズ』のサイラー役でブレイクし、怪奇アンソロジー『アメリカン・ホラー・ストーリー』シリーズや、リブート映画『スター・トレック』シリーズのスポック役など、話題作の出演が尽きないザッカリー・クイント。彼が、ニューヨークで名門MCCシアターの舞台『Smokefall(原題)』に主演することがわかった。米Varietyなどが伝えている。

【関連コラム】海外ドラマの人気者がブロードウェイの舞台に立っている! 海ドラファンだからこその魅力がたっぷり! トニー賞のココに注目

2013年、『ガラスの動物園』で念願のブロードウェイデビューを果たしたザッカリー。今回の『Smokefall』は家族ドラマで、オフブロードウェイの舞台となる。演出は、オフブロードウェイの最高賞であるオビー賞にも輝いたアン・カウフマンで、脚本はアル・パチーノ主演映画『ミッドナイト・ガイズ』などで知られるノア・ヘイドルという注目作だ。

舞台『Smokefall』は昨秋、シカゴの由緒ある劇場、グッドマン劇場でプレミア上演され、地元紙シカゴ・トリビューンなどから好評を博した。ニューヨークでは、ザッカリーを主演に迎え、MCCシアターのルシール・ローテル・シアターで、来年2月4日にプレビュー公演が行われ、2月22日から3月13日まで期間限定で通常公演が行われる予定とのこと。

ザッカリーは、リブート版の第3弾となる『Star Trek Beyond(原題)』に加え、オリヴァー・ストーン監督の『Snowden(原題)』といった映画も控えている。今後ますますの活躍に注目したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ザッカリー・クイント
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年10月21日 19:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ウォーキング・デッド』原作者が、TV版で死なせたくないキャラは? 」です。

次のブログ記事は「『SATC』ブリジット・モイナハンが実業家男性と結婚! 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。