ケイト・ウィンスレットが40歳の誕生日プレゼントに欲しいものとは?

| コメント(0)

『タイタニック』などで知られるオスカー女優のケイト・ウィンスレットが、今月5日に迎える40回目の誕生日のプレゼントに、なんと圧力釜を希望していることがわかった。米E!Onlineが報じている。

【関連記事】海ドラスターに学べ! お友達の結婚式・パーティー何着ていく!?

舞台『Steve Jobs(原題)』のプロモーションのため、共演者のマイケル・ファスベンダーとともにインタビューに応じたケイトは、きたる40歳のバースデー・パーティーについて尋ねられ、興奮気味に次のように語った。「(その日は)ゴージャスに着飾って、派手にお祝いするつもりよ」。その様子は、まさにハリウッド・セレブそのものだったが、続いてプレゼントに欲しいものを聞かれると、「圧力釜が欲しいわね」と即答。しかも「そろそろ骨スープを作りたいのよ」と、華やかなハリウッド女優らしからぬ生活感を漂わせて、傍らのマイケルを驚かせた。マイケルが興味津々といった様子で「それ、どうやって作るの?」と質問すると、待ってましたとばかりにケイトが解説をスタート。

「骨をたっぷり用意して、刻んだポロネギやタマネギやセロリを、その他のもの全部と一緒に圧力釜に放り込むの。それだけで、健康回復に効く、すごい骨スープができるのよ。骨スープを12時間ほど煮込めば、どんな病気も治っちゃうスープが完成するの」と得意げなケイト。マイケルは当惑しつつも、「すごいな。気に入った。その骨スープとやらをご馳走してくれるなら、ぜひ君に圧力釜をプレゼントするよ」と請負った。

有名女優が誕生日に、宝石でも車でもヨットでもなく、圧力鍋を欲しがるとは驚きだ。しかし意外にも、骨スープを信奉するセレブはケイトだけではない。映画『ダイバージェント』シリーズでケイトと共演しているシェイリーン・ウッドリーは、4月のインタビューで「骨スープがすべてよ」と語り、その効用を絶賛。また、食生活へのこだわりで知られるグウィネス・パルトロウも、自身のライフスタイル・サイト「Goop(グープ)」で骨スープを取り上げているほか、映画『フリーダ』で知られるラテン系美人女優サルマ・ハエックも、ネットで見つけたレシピで作る骨スープを好んで食しているという。美容と健康に敏感なハリウッド・セレブが発信する次なるトレンドは骨スープかもしれない!? (海外ドラマNAVI)

Photo:ケイト・ウィンスレット
(C)Izumi Hasegawa/HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年10月 2日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』のジャパンプレミアでサプライズ!」です。

次のブログ記事は「『ドクター・フー』の新たなスピンオフが発表! 舞台は学校?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。