リッキー・ジャーヴェイス、2016年ゴールデン・グローブ賞のホストへ復帰!

| コメント(0)

2009年から2011年までゴールデン・グローブ賞の司会を務めていた、『ザ・オフィス』のリッキー・ジャーヴェイス。数年のブランクを経て、第73回目となる同賞の授賞式のホスト役に返り咲くことがわかった。

【関連コラム】第71回ゴールデン・グローブ賞授賞式を熱くするのは司会の二人! 人気コメディエンヌのティナ・フェイとエイミー・ポーラーに迫る

米TV Lineによると、ゴールデン・グローブ賞のTwitter公式アカウントが10月27日、トロフィーを掲げたリッキーのシルエットのみの写真と、「He's Back(彼が戻ってくる)」というコメントを掲載。過去3回も司会を務め、高視聴率に貢献しながらも、きわどいジョークと毒舌で一部の出演者や視聴者から批判も出ていたリッキーの復活を演出している。

米NBCエンターテイメントの社長ロバート・グリーンブラッド氏は、「ゴールデン・グローブ賞にまたホストとしてリッキーを迎えることに、そして、リッキーの個性溢れる、他の誰も真似のできない楽しい授賞式になることに興奮しています」と、リッキー復活を歓迎するコメントを発表。「すでにリッキーはこの名誉あるホスト役を受け入れ、本年度の映画やTVで最も活躍した人々のリストアップを始めています。さあ、みなさん、しっかりとシートベルトを締めてください」と、壇上でリッキーにいじられるかもしれない候補者へも注意を(!?)うながしている。

リッキーの楽しい司会ぶりも楽しめる第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式は、2016年1月10日(日)開催予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:リッキー・ジャーヴェイス
(C)Izumi Hasegawa /www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年10月28日 20:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1Dのルイ・トムリンソン、『Xファクター』サイモン・コーウェルとレコードレーベル設立!」です。

次のブログ記事は「1Dのリアム・ペイン、長年の恋人と破局! 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。