1Dのルイ・トムリンソン、『Xファクター』サイモン・コーウェルとレコードレーベル設立!

| コメント(0)

世界中で大旋風を巻き起こしているイギリス出身のボーイズグループ、ワン・ダイレクション(以下1D)。メンバーのルイ・トムリンソンが、『Xファクター』のサイモン・コーウェルとレコードレーベルを設立したことが明らかとなった。

【関連コラム】海外ドラマのセットビジット、こんなことやってます...

米E!Onlineによると、YouTubeの公式『Xファクター』ページに投稿されたインタビューにて、ルイが、1Dの生みの親で『Xファクター』の審査員でもあるサイモン・コーウェルと一緒にレコードレーベルを立ち上げたことをコメント。「レコードレーベルを立ち上げて、現在はそちらに取り掛かっているところなんだ。サイモンと仕事ができてラッキーだと思っているよ。今は、いくつかのプロジェクトが進行中で、そのうちの一つがガールズグループを生み出すことなんだ。裏舞台で、違う仕事に取り組めることにワクワクしているよ」と、サイドプロジェクトへの意気込みを語っている。

今年7月には、スタイリストのブリアナ・ユングウィルトさんがルイの子どもを妊娠し、パパになることがわかったルイ。そんな彼に対し、「全面的にサポートしていく」とエールを送っていたサイモンだが、精神面だけでなくビジネス面でもルイを支援しているようだ。また8月には、メンバー各自が独自のプロジェクトに専念するため、来年3月から1年間、グループとしての活動を休止することを発表した1D。今後、ルイ以外のメンバーの新プロジェクトのニュースも飛び込んできそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ルイ・トムリンソン
(C)PA Photos/amanaimages

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年10月28日 19:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「"ホームズたち"の競演も! ナショナル・シアター・ライブから必見の3作品をアンコール上映」です。

次のブログ記事は「リッキー・ジャーヴェイス、2016年ゴールデン・グローブ賞のホストへ復帰!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。