ホイットニー・ヒューストンがホログラムでステージに復活!

| コメント(0)

2012年2月に48歳で急逝した歌手ホイットニー・ヒューストンが、ホログラムでステージに復活することがわかった。ホログラムの製作会社であるホログラムUSAが声明を発表し、複数の主要メディアが伝えている。

【関連コラム】【リアルSMASH】ブロードウェイで戦う日本人女優から観た『SMASH/スマッシュ』とは!?<石村友見さん編>

この声明は、同社のアルキ・デヴィッドCEOとホイットニーの義妹である遺産管理委員会のパット・ヒューストン理事長によるもので、ホイットニーの姿をホログラムで投影したコンサートが開催されるようだ。

コンサートは2016年、アメリカを皮切りに、世界各地で上演される予定。セットリストは往年のヒット曲などで構成され、未発表だが特別ゲストも出演するとのこと。デヴィッドCEOは、TV番組のストリーミング配信を行うFilmOnを有しており、デジタル媒体をはじめ、衛星やケーブル局などで放送されることになるという。

デヴィッドCEOは、「再びホイットニーの圧巻の才能を世界中の人々と分かち合う機会に恵まれることは、私がこの会社を始めた時、まさに願っていたこと」と綴り、「ホイットニーの素晴らしい芸術性を最大限に祝福することができると確信しています」と自信をのぞかせている。

一方、義妹のパットさんは「音楽史上最も世に知られた女性アーティストの一人であるホイットニーが再びよみがえり、数々のパフォーマンスが続けられることで、この先何年も忘れられないものになるのだから、ファンにとって最高の機会となるでしょう」とコメントしている。

"ワールドツアー"となる故ホイットニーのホログラムコンサート。日本でも上演されるのか、続報を待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:故ホイットニー・ヒューストン(写真は2004年に撮影されたもの)
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2015年9月17日 19:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ARROW』マヌー・ベネット、暴行罪で逮捕!!」です。

次のブログ記事は「『ザ・フォロイング』ケヴィン・ウィリアムソン、映画『タイム・アフター・タイム』をドラマ化!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。