『スクリーム』TVドラマ版のシリーズ製作決定

| コメント(0)

90年代後半、ティーン系ホラー映画ブームの火付け役となり、主演女優ネーヴ・キャンベルを一躍有名にした『スクリーム』。そのTVドラマ版のシリーズ製作に、米MTVはゴーサインを与えたと、The Hollywood Reporterなどが伝えた。

【関連記事】なぜ米国業界はTVドラマ製作に巨費を投じ続けることが可能なのか!?

シリーズは10話構成で、2015年10月、ハロウィンの季節に合わせて放送がスタートするということだ。

今回の発表にあたり、同局は映画の有名シーンを思わせる形式を採用した。Twitterで謎めいたメッセージとともに示される番号に電話をかけると、「怖いTVは好きか?」という恐ろしげな問いかけとともに、番組が告知される仕掛けだ。

製作総指揮を務めるのは、映画版の製作総指揮者だったハーヴェイ・ワインスタインとボブ・ワインスタイン、そして映画版の監督だったウェス・クレイヴンほか。また、『リベンジ』『クリミナル・マインド FBI行動分析課』のジェイ・ビーティーとダン・ドウォーキンが脚本を担当している。

また出演者は、ウィラ・フィッツジェラルド(『ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク』)、カールソン・ヤング(『CSI:科学捜査班』『トゥルーブラッド』)ほか。なお、当初予定されていたエイミー・フォーサイス(『DEFIANCE/ディファイアンス』)に代わり、ベックス・テイラー=クラウス(『THE KILLING ~闇に眠る美少女』)がキャストに加わる。

一方、『スクリーム』ファンにとっては残念なことに、映画の看板キャラだった「ゴーストフェイス」は登場しないかもしれない。『スクリーム』シリーズを所有する映画会社と、ゴーストフェイスのキャラクターを所有する会社が別々であるために、少なくともTVシリーズの立ち上げにあたっては、ゴーストフェイスを登場させるのに困難がともなうようだ。

ちなみに同局では、1985年の映画『ティーン・ウルフ』のTVドラマ版として『Teen Wolf(原題)』が放送されており、シーズン5の製作がすでに決まっている。(海外ドラマNAVI)

スクリームといえばゴーストフェイスだけど・・・?
SCREAM 2, Sarah Michelle Gellar, 1997, mask
(c)amanaimages

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年10月31日 16:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ゴシップガール』レイトン・ミースター、夫との共演や舞台出演について語る!」です。

次のブログ記事は「『アメホラ』ディラン・マクダーモットと『NIKITA』マギー・Qが交際中!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。