爆笑SFコメディ『宇宙船レッド・ドワーフ号』続編DVDの発売日が決定!

| コメント(0)


日本でもNHK総合テレビで放映され、更にはNHK教育テレビで再放送も行われたことで熱烈なファンを生み出した英国発のSFコメディ『宇宙船レッド・ドワーフ号』。日本未公開のシリーズ9とシリーズ10の日本語吹替版DVDの制作決定について、当サイトのニュースでもお伝えしてきたが、遂にDVDの発売日が決定した。

【関連記事】『宇宙船レッド・ドワーフ号』作品情報はコチラ!

シリーズ9の全3話とシリーズ10の全6話を合わせた9話を収録したDVD-BOXはハピネットより、2015年2月3日(火)から発売開始。今回はレンタルは行われず、セルオンリーとなる。

日本語吹替キャストはNHK総合テレビ放映時と同じオリジナル・キャストである堀内賢雄、江原正士、山寺宏一、岩崎ひろし(※)の豪華声優陣。また、日本語制作の翻訳もNHK総合テレビ放映時と同じ徐賀世子が担当。できるだけ過去シリーズの視聴者に違和感が無いように配慮された日本語制作となっている。(※クライテン役の吹替えは、亀山助清さん逝去に伴い、岩崎ひろしさんに変更となっています。)

日本放送の最終話となったシリーズ8の最終話で、宇宙船レッド・ドワーフ号が崩壊してから9年、リスター(クレイグ・チャールズ)、リマー(クリス・バリー)、キャット(ダニー・ジョン・ジュールズ)、クライテン(ロバート・ルウェリン)達は相も変わらず宇宙を放浪していた。そんなとき、リスター達の前にレッド・ドワーフ号の元科学士官であるホログラムが出現。ホログラムは異次元を通って地球へ帰還する方法をリスターに達に説明する。彼らはついに地球へ帰還をはたすのだが、そこは過去である21世紀のロンドンだった・・・。

本国イギリスでは2015年以降も新シリーズの製作が決定している宇宙船レッド・ドワーフ号。彼らの宇宙放浪の旅はまだまだ続く!

DVDリリース情報
■セル:2015年2月3日(火)シリーズ9 & 10 DVD-BOX 8,500円(税抜)DVD4枚組:本編ディスク3枚+特典ディスク1枚(NG集・カットシーン集、声優インタビュー)※仕様など変更になる場合もあります。(海外ドラマNAVI)

Photo:『宇宙船レッド・ドワーフ号』
(C)2015 BBC Worldwide Ltd.

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年10月27日 19:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ARROW』の新作スピンオフ『The Flash』、フルシーズンの製作が決定!」です。

次のブログ記事は「『ウォーキング・デッド』、ヒゲを剃ったアンドリュー・リンカーンにファンが当惑!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。