ブライアン・クランストン、エミー賞授賞式でジュリア・ルイス=ドレイファスと濃厚キス!

| コメント(0)

今月25日(現地時間)にロサンゼルスで開催されたエミー賞授賞式にて、『ブレイキング・バッド』で4度目となるドラマシリーズ部門の主演男優賞を手にしたブライアン・クランストン。快挙を達成したこともさることながら、観衆の目前でハプニングを演出したことでも話題を集めている。

【関連コラム】海外ドラマに見る"理想のキス"とは!?

ブライアンは、コメディシリーズ部門の主演女優賞に輝いた『Veep』のジュリア・ルイス=ドレイファスが、受賞のためにステージへ向かうなか、観客席から突如カメラ前に飛び出してジュリアと熱烈なキスを交わし始めたのだ。二人の濃厚なキスは11秒間にもおよび、会場を大いに沸かせる結果となった。

実は、このキスは、90年代に放送されたコメディドラマ『となりのサインフェルド』のパロディ。ブライアンはかつて、『となりのサインフェルド』にジュリア扮するエレインの恋の相手役としてゲスト出演し、濃厚なキスシーンを演じたことがある。ところが、この日、二人がプレゼンターとして共に登壇した際に、ジュリアがそのことをすっかり忘れていることが発覚。腹を立てたブライアンがジュリアにキス攻撃を仕掛けたというわけだ。

私生活ではそれぞれの相手と結婚しているブライアンとジュリア。あまりにも濃厚なキスだったため、奥さんと旦那さんの反応が気になるところだが、このキスはもちろん二人が画策したこと。授賞式後にロサンゼルス・タイムズのインタビューに応じたジュリアが明かしたところによると、プレゼンターを務めるにあたり、ブライアンと電話で打ち合わせをした際に、この話が持ち上がり、それぞれ奥さんと旦那さんから了承を得ていたのだとか。

とはいえ、二人の濃厚なキスシーンが実現したのは、ジュリアが晴れて主演女優賞を手にしたおかげ。過去に『となりのサインフェルド』でもエミー賞を受賞しているジュリアは、今回の受賞により『Veep』で3年連続の主演女優賞を達成している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブライアン・クランストン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
ジュリア・ルイス=ドレイファス
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

**************
『ブレイキング・バッド』シーズン4 全話一挙放送
スーパー! ドラマTV HD
9月6日(土)夜9:00~(13話連続)
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/superdramatv.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年8月27日 17:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米ABCが『キャッスル』のスピンオフ、パイロット版を製作へ!」です。

次のブログ記事は「キス現場がパパラッチされた『New Girl』ズーイー・デシャネル、新恋人とレッドカーペットに登場!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。